お茶 > 煎茶(1キロ)
 前の商品 煎茶(1キロ) 次の商品 
煎茶(1キロ)

 
価格 : 4,040円 (税込)
ポイント : 40
数量
 
詳細情報
 
 


標高50〜500Mに位置する管内は、冷涼な気候と深い霧、土壌が茶の栽培に適していることから、江戸末期に備中松山藩の財政立て直しを行った山田方谷先生が、地場産業の育成のためにお茶を推進したことで栽培が広まったと伝えられています。旧高梁市を中心に「やぶきた」が栽培されており、香り高いお茶として県内でも有数の産地です。

製茶工場:
JAびほくが運営する製茶工場は加工事業の中では歴史も古く、昭和48年に工場が設置され、その後平成9年に近代的な設備へと変わりました。この施設はコンピューター制御による蒸機や葉打ち機など高性能機械で蒸す、揉む、乾燥するなどの自動化が図られています。

商品詳細情報:
標高50〜500Mに位置する管内は、冷涼な気候と深い霧、土壌が茶の栽培に適していることから、江戸末期に備中松山藩の財政立て直しを行った山田方谷先生が、地場産業の育成のためにお茶を推進したことで栽培が広まったと伝えられています。旧高梁市を中心に「やぶきた」が栽培されており、香り高いお茶として県内でも有数の産地です。

製茶工場:
JAびほくが運営する製茶工場は加工事業の中では歴史も古く、昭和48年に工場が設置され、その後平成9年に近代的な設備へと変わりました。この施設はコンピューター制御による蒸機や葉打ち機など高性能機械で蒸す、揉む、乾燥するなどの自動化が図られています。